洗い出し(^^)/

お疲れ様です。

 

無事愛知県は台風が過ぎ去って雨も午前中で上がったので何とか工事進めることが出来ました、、

 

現場の方も台風による被害が無くて良かったです、、、今後とも台風の時は現場の物が飛んでしまわないように気を付けます。

 

 

それでは今日進めた工事をご紹介します。

 

今日は洗い出しの工事を行いました。

 

▼アプローチの洗い出し

 

 

アプローチ部分が洗い出しになっております。

 

洗い出しとは何か?

 

洗い出しは単純に言うとコンクリートの表面を洗い流して施工することを言います。

 

コンクリートは材量が砂、セメント、水、砂利で出来ておりコンクリートを流し込んだ後に表面が固まらないように薬剤を流します。

 

そして、後日ブラシで擦りながら表面のコンクリートを洗い流します。そうすると中の砂利が表面に出てきて石の粒粒感のあるアプローチが出来上がります。

 

そのような仕上げ方の為砂利の色で洋風や和風にすることが出来ます。洗い出しはタイヤ痕も残りにくいのでお勧めです。

 

ただし、もともとコンクリートの中に含まれる砂利を仕上げに使うため弊社の取り扱いできる色は二色(黒系、茶系)になります。

 

また洗い出しにはもう一つ施工方法があり、一度コンクリートを施工した後にその上に砂利の層を約5m厚程塗り付ける方法があります。

 

こちらの方法のメリットは砂利の密度が均一で前者の方法よりも美しく仕上げることが出来ます。砂利の種類も豊富なのもメリットです。

 

ただし後から塗り付ける方法なので強度が前者よりも弱く駐車場などの施工には適しません。施工単価も施工方法が複雑なので割高です。

 

洗い出しは以上の特徴があるのでどちらがいいかはケースバイケースです。施工条件に合った方を施工しましょう。

 

ありがとうございました、、

 

関連記事

ピザ釜 お手製 (^^)

お客様 お手製の… ピザを焼く釜を、作られましたよ 少しづつ モノ作りの楽しさが よく伝わってきますね!(◎_◎;) 坂井工業所エクステリア・ガーデニング事業部でした… https://sakai-k …

住宅の基礎 一体型 (o^^o)

今日は、基礎工事部の お手伝いに この基礎は、ベース部分と立ち上がり部分を、いっしょに つなげて打ち上げます。ちょっと大変ですがとっても強度のある 良い基礎が出来上がります (^O^)/ みなさんも …

大きくて重いブロック!

ニッコーのとっても大きく 本当に重いブロックを… 長さが900センチ高さが300センチ 2人で、持ってやっとこさ積み上がるブロックです。 重みが、感じられ良い感じ 私も、お手伝い致しましたが手と …

LIXIL 研修会

こんにちは(^^♪ 昨日はエクステリア商社の三富さん、大手エクステリアメーカーのLIXILさん主催の研修会に行ってまいりましたのでその様子をご紹介したいと思います(^^♪ 内容は今後のエクステリア市場 …

本日のお庭

皆さんこんばんは本日のお庭です。 今回は夜な夜な書きましたコンテスト用のパースを見て頂きたいと思います。 どうでしょうか? 家を入れるとパースがぐっとしまったように見えますね( ´ ▽ ` )ノ この …