愛知県西尾張,岐阜県西濃・岐阜地区のエクステリア・ガーデニングは坂井工業所におまかせください。

株式会社 坂井工業所
坂井工業所

家族と一年中楽しめる家

300×600のタイルを使用した、一宮市の素敵な外構現場です。

 

重厚感あふれる浮いたような階段は、キャンティ階段という施工方法をご提案させていただきました。

その上には、滑り止め加工がされた300×600のタイル。タカショーさんの ‘‘セラ レバンテ‘‘ を。

門柱には、LIXILさんの大判タイル ‘‘グラムストーン GMS-2‘‘ を使用いたしました。

迫力のあるグレーのタイルと、石目が綺麗に入ったグレーのタイルが綺麗に合わさっています。

また、水にぬれると反射して、晴天の日とは違った表情になるので面白みのある門回りです。

 

 

カーポートは、LIXILさんの ‘‘カーポートSC‘‘ を施工いたしました。

見た目がシンプルな上、高級感あふれる構造になっているので今人気の商品になります。

カラーバリエーションが5色もあるので、住宅に合ったものを設置できます。

 

 

美濃クラフトさんの ‘‘XP-3‘‘。書体は、‘‘センチュリーG‘‘ の表札です。

書体フリータイプのものなので、どんなシーンにも合わせやすい切り文字サインになっております。

 

 

こちらが夜の雰囲気になります。

 

 

キャンティ階段・門柱の出っ張り部分に、タカショーさんの ‘‘フレキシブルLEDバー‘‘ を設置いたしました。

ちょっとした凸凹部分に設置すると、おしゃれに足元を照らします。

設置ヶ所をあえて3ヶ所にすることで、しつこくないスッキリとした印象になります。

 

 

お庭側には、4枚窓2つ分の十分な広さを持ったウッドデッキを施工いたしました。

こちらのウッドデッキは、三協アルミさんの ‘‘ひとと木2‘‘ になっております。

その前には、整地がしやすい山砂を一面敷いております。

ウッドデッキと山砂の間を一人分程開けておくことで、泥が住宅に跳ね返ることなく快適に家族の空間を楽しめます。

 

 

スポットライトで植栽を照らすことで、さらに高級感を高めます。

今回は、真っ白の住宅壁や門柱に影が映し出され、とても素敵な雰囲気に仕上がりました。

暖かくなってくると優しい色をした葉が出てくるので、一年中楽しめる外構です。