コンクリートブロックを使わない壁塀

こんにちは(´▽`*)

 

株式会社三富さん主催のイベントに参加し、B-Life.sさん一押しの商品を施工体験させていただきました!

今回は、その一押しの商品。‘‘スマート・Fウィール‘‘のご紹介をさせていただきます(^-^

 

 

▽こちらになります。

 

一見コンクリートブロック積んでタイルを張ったかのように見えますよね…!

実は、この門柱の下地はアルミ柱+硬質ポリスチレンフォームを組み合わせて積んだ門柱になります。

硬質ポリスチレンフォームは、発泡プラスチックの一種になります。

 

▽こちらが下地の基本となるアルミ柱と、硬質ポリスチレンフォームになります。

 

▽この素材を組み合わせて、壁塀の本体が出来上がります。

 

この際、スマート・Fウィールの施工体験をさせていただきました。

写真左手のスマート・Fウィールは、私を含め参加者の4人ほどでみ立てあげたものになります。

物自体が2.1kgととても軽い素材なので、職人さんの負担軽減にもなりますし、お客さん自身で組立も可能です。

(157㎝の私ですが、無理もなく簡単に積み上げれました!女性の方でも簡単に組み立てられると思います(´▽`))

また、門柱や塀を施工となった時、近隣の方への騒音で迷惑かけてしまっている…と思う心配もなくなりますし、工期短縮も実現可能になりました。

 

▽本体が出来上がりましたら、その表面を仕上げていきます。

 

天然石など重たい張材は、本体に負荷がかかり転倒の恐れがあるため使用はできません。

しかし、タイルやジョリパットで仕上げることは可能ですので、お客様好みのオシャレな安心安全の門柱を施工させていただくことができます。

また、表面がすでに仕上がっているパネル(カラーバリエーションは特注色込で58色になります。)もございますので、様々なバリエーションを選ぶことが可能です!

 

話は変わってしまいますが、スマート・Fウィールのメリットや特徴をお話しさせていただこうかと思います。

・狭いところでも作業しやすい

・水はポリスチレンフォームなのでほぼ浸透しない

・生活音・自動車音等を遮断  等々…

 

何より一番メリットといえるのが、「子供たちに安全な壁」というところになります。

コンクリートブロック塀が大阪の地震で崩れ、亡くなられたお子さんもいらっしゃいました。

最近では、台風で鉄塔やブロック塀が倒れてしまったという話も聞きます。

 

スマート・Fウィールはそんなことが起きないよう、安全面に特化した商品です。

また、私共の施工させていただく側も、お客様の気持ちも配慮された商品ではないかと思われます。

 

今回は以上になります。

スマート・Fウィールは、まだ多くのかたに認知されていない商品ですのでもし気になる点がございましたら、お気軽にご連絡ください!

長文失礼しました。

ありがとうございました。(´▽`)

 

▽外構現場の完成風景はこちら

シンプルなエクステリアの家

 

関連記事

週末♪

こんばんは。 皆さんはこの週末、どのようにお過ごしでしたか? 私は京都に行ってきました。 まずは、渡月橋 次に、天龍寺 竹林の道を抜け、野宮神社へ 最後に京都駅まで戻り、京都タワー 久しぶりの京都で、 …

花水木の花が…

だんだんと お花が咲きはじめ まだ ちょっと寒いのではやいのですが、カボチャくん 長男くんが タイムを… 斑入りタイム 良い香りが致しますよ!坂井工業所エクステリア・ガーデニング事業部でした… htt …

武田 邦彦先生

皆さんこんにちは( ´ ▽ ` )ノ 今日はポートメッセ名古屋で開催中のE&Gフェアに行って来ました。 武田 邦彦先生のセミナーを聞いて来ました。 皆さんもいってみてはいかが? 坂井工業所 エクステリ …

LIXILさんのショールームに行ってきました!

こんにちは(´▽`*)   3/27から、名古屋市緑区平針にLIXILさんにショールームがオープンされました! 今回は、そちらのご紹介をさせていただきます。   ∇   …

カーポート2連棟(ーー;)

コンクリートを、するまえに… 幅が2m70㎝ ながさが10m立体感ができると空間に 締りができますね 続きまして、 先日の大理石門柱の後ろにスロープと手すりを 石張りのテラスもあと少しで、完成 …