一宮で外構工事が始まっております!

こんにちは(´▽`*)

 

今回は、一宮で外構工事が進んでおりますので、そちらのご紹介させていただきます。

 

 

こちらは門柱と、アプローチ階段の下地段階になっております。

階段の施工は、キャンティ階段といいます。

10cm程、タイルを張る部分を出っ張らせるような形にすることで、完成時浮いているような雰囲気の仕上がりが出来ます。

今後は、階段にタカショーさんのタイル ‘‘セラレバンテ ブラック‘‘ の600×300を張る予定になっておりますので、完成致しましたら改めてご紹介させていただきます(*’∇’)

 

 

出っ張らせた部分には、タカショーさんの ‘‘ フレキシブルELDバー ‘‘ という照明を設置させていただきました。

夜になるとおしゃれに足元を照らすので、全体的に見てもかっこいい雰囲気に仕上がります。

ちなみに、門柱のへこんでいる部分にも設置させていただきました!

 

 

門柱裏には駐車場に続く階段を別で施工いたします。

蹴上部分には、ユニソンさんの ‘‘レクト‘‘を。踏面には、洗い出しコンクリートを施工する予定になっております。

 

今回は以上です。

短い紹介になってしまい申し訳ございません。

どの現場もお客様に添えたカッコイイ外構をご提案せていただいていますので、完成が楽しみです!

 

ありがとうございました(´▽`)

 

▽キャンティ階段を施工させていただい現場はこちら

高級感のある門回りの家

 

 

関連記事

#表札

株式会社 坂井工業所さん(@sakai_kogyo)が投稿した写真

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます はじめましてブログを一緒にもりあげていくことになりました工事部新人です。 去年から仕事をはじめました まだぺーぺーですが温かく見守ってください よろしくお願いします h …

京都のアプローチ!石

                                         風情を感じますね 緑の植栽もまた 周りを引き立てます! これもまた バランスがいいですね~ 坂井工業所エクステリア・ガ …

一宮市で外構工事が着々と進んでおります!

こんにちは(´▽`) 今回は、先日紹介させていただいた現場が進んだので改めてご紹介致します。 ▽こちらは先日のブログです。 一宮市で現在進行中の現場 ▽先日ご紹介させていただいた門柱はこんな感じでした …

次は、布団干し!

物干し!の次は、布団干しを作成致しました。 今回は、ステンレスにて角もRに加工してもらいました また、ちょうど肘掛けに良い高さなんです。高さ1250にて 和室の前に靴脱ぎ石と芝生を(^。^) 丸っこ …