一宮市で新築外構

こんにちは(^^)/

今日は工事途中の現場をご紹介させていただきます。

こちらはコンクリートを流す前段階でアプローチのデザインのインターロッキングを並べ終わった状態です

その後メッシュ筋を並べます。

 

こちらがメッシュ筋を並べた状態でコンクリートを流すのみになっております。

メッシュ筋はコンクリートの中心に来るように浮かせて設置する場合と写真の様に地べたに置く施工をする場合があって弊社は後者で行うことがほとんどです。

その理由は浮かせた状態ですと一輪車で生コンを流す場合、メッシュが浮いている状態だと一輪車を押しにくいのと、浮いた状態の上でその上を歩くとメッシュが歪んでしまうためです。

ではどのようにしてメッシュをコンクリートの中心に来るようにするかですが、コンクリート打設時に道具を使ってメッシュ筋を持ち上げながらコンクリートを流すようにしてます。確かに手間はかかりますがそちらの方が確実にいい位置にメッシュがきます。

施工方法は施工する物の形や、施工条件によって色々と異なってきます。

いつも職人さんと色々と検証や相談をしながら一つ一つ着実に進めております。

これからもどんどん新しいこと・いい施工方法にチャレンジしていきたいですね(^^)/

関連記事

自家製か~ストップ

200の管を切って 作ってみました… シンプルな感じが…良いと思いますが… お庭でお餅を… ちょっと良い備長炭を使うと美味しいですよ 坂井工業所エクステリア・ガーデニング事業部でした… https:/ …

江南市で素敵な外構工事が完成しました!

こんにちは(´▽`) 愛知県江南市で素敵な外構工事が完成いたしましたので、ご紹介させていただきます! ▽こちらです 住宅に合った和の雰囲気で工事をさせていただきました。 ▽ ▽ 夜になると照明により美 …

今日の投稿

こんにちは(^^♪   スッキリしない天気が続きますね~、、   さて、完成した物件をご紹介しようと思います。   今回のエクステリアのテーマは「スッキリシンプルに使いや …

一宮市で、外構工事が始まりました!

こんにちは(´▽`*)   今回は、一宮市で外構工事がスタートいたしましたのでそちらのご紹介させていただきます。   ∇   こちらは門柱となる、基礎ブロックを積んでおります。 今回の門柱は、高さが非 …

瀬戸内海 屋島の思い出

屋島は瀬戸内海国立公園にある海抜293メートルの半島形溶岩台地である。頂上部が平坦で、その形状が屋根に似ている所から屋島と名づけられたという。四季を通じてその展望は瀬戸内海随一といわれ、南国の陽光は、 …