パース図面と実物件

こんにちは(^^

 

 

今日はパース図面についてお話ししようと思います。

 

 

皆さまが外構提案をハウスメーカーさんや外構屋さんに頼むと大体パース図面で提案してもらえる業者さんが多いと思います。

 

 

パース図面は細かい部分はしっかりとわからないかも知れませんが全体的なイメージは確認することができるので

 

我々にとっても大事な営業ツールです。

 

 

お客様からの感覚からするとやはり完成予想図が確認できると工事依頼も安心してすることができますよね(^◇^)

 

例えばよくあるのが建物の絵が入っていないパースと入っているパース、、 では見比べてみましょう

 

まずは建物なし

 

 

 

 

建物あり

 

image005.jpg@01D20ACF.8FDAB9B0“>

 

どうでしょうか?

 

 

建物との色合い・全体的な雰囲気が伝わりませんか?

 

ですので、図面作成を依頼するときは建物の和風・洋風とうの雰囲気だけではなく、外壁の色や柄、素材等も併せて伝えるといいかもしれませんね(^^

 

 

 

最後におまけの写真

 

本物はこんな感じになりました。

 

image008.jpg@01D20ACF.8FDAB9B0“>

関連記事

一宮市でお庭のリフォーム

こんにちは(´▽`*) 先日、一宮市で新しいリフォーム工事が始まりました! 今回はそちらのご紹介です。   ∇   芝生一面に貼られていたお庭を撤去させていただきました。 植樹は既 …

カーポート工事

こんにちは(^^♪     今日は現在進行形の現場の様子をご紹介させていただきます。   ▽こんな感じです。   一宮市で現在工事中の新築外構工事現場です。 先 …

春日井市の外構現場、完成!

こんにちは(´▽`*)   先日ご紹介した、春日井市の現場が今日工事完了致しました! 今回は、そちらのご紹介です。   ∇   こんな感じに完成致しました。   階段はキャンティ仕様になっており、出っ …

TOEX 駒ケ岳自然浴研修会に 行ってきました!

    東洋エクステリア㈱中央研究所 長野県上伊那郡宮田村                             はじめて 行きましたが、環境がとてもよく心洗われました。               …

オシャレナイルミネーションⅡ

こんにちは(^^♪ 今日も前回のブログに続きライトアップが映えるおしゃれなエクステリアをご紹介させていただきます。一の矢市内のお客様です。   こんな感じです。 ▽   昼間の雰囲気とはまた違います。 …