サンルームのついた外構現場、完成♪

こんにちは(´▽`*)

今回は、先日ご紹介した外構現場が完成致しましたので、そちらをご紹介させていただきます!

 

 

こんな感じに仕上がりました!

 

 

こちらのウッドデッキとサンルームは、三協アルミさんの ‘‘ひとと木2‘‘・‘‘晴れもようwith‘‘ になります。

隣同士に並べることで、広々とした充実感のある庭空間になりました。

 

∇晴れもようwithは、様々なバリエーションからお選びいただけます。

 

晴れもようwithは、デッキの上に施工も可能です。

また、今回のように別々で設置しても豊富な床材から同じカラーを選択することで統一感を損ないません。

ひとと木2のカラーのほかにも、‘‘ラステラ‘‘ というデッキカラーもございますので、どのデッキと組み合わせても統一感が出来ます。

(デッキON仕様は、ひとと木2のみ施工可能です。)

 

 

本来、サンルームの真上に住宅の雨樋がまっすぐ落ちる予定でした。

ですが、その場合サンルームを綺麗に設置することが出来ません。

雨樋を付けずサンルームの屋根に雨水をそのまま落とすことも考えましたが…

その場合すぐにサンルームの屋根が汚れてしまいます。

 

その為住宅メーカーさんのご協力を頂き、雨樋を伸ばして設置をしていただきました!

住宅の雨樋とサンルームの雨樋が2重になってしまいますが、これで綺麗を保つことが可能です。(^-^

 

また、浄化槽を動かす為のブロアーも邪魔にならないようにサンルームの下に取り付けることで、お庭を気ままに堪能できます。

 

 

人工芝を敷いたお庭の前は、黒砕石を敷いております。

黒砕石は、駐車場や車の通り道によく使用されている砕石です。

 

人工芝生の上でバーベキュー等の火を使うと人工芝生が溶けてしまいます。

その為、人工芝の近くに砂利を入れるとそこでバーベキューが出来るので、人工芝の触り心地さを楽しみながら家族・ご友人との団らんを味わえますよ!

 

 

今回は以上になります。

 

家族のだんらんを楽しみながら、充実性がある外構になりました!

ありがとうございました。(´▽`)

 

∇人工芝生を施工した外構現場はこちら

人工芝生&タイルテラスのある家

 

関連記事

武田 邦彦先生

皆さんこんにちは( ´ ▽ ` )ノ 今日はポートメッセ名古屋で開催中のE&Gフェアに行って来ました。 武田 邦彦先生のセミナーを聞いて来ました。 皆さんもいってみてはいかが? 坂井工業所 エクステリ …

現在進行中の現場

こんにちは(^^♪   しばらくブログの更新をさぼってしまっていて申し訳ありませんm(_ _)m   今日は現在進行形の現場を紹介します。   ▽こんな感じです。   ブロック土留めの間にRのレンガ塀 …

ムラの美しい門柱

こんにちは(^^♪   一宮市で外構工事が完了しましたのでご紹介させていただきますm(_ _)m   こちらのお客様は以前お世話になったお客様のご姉妹の方をご紹介いただいたのがご縁 …

名古屋市 守山区で外構工事が完了しました(^^)/

  こんにちは(^^♪   名古屋市守山区で外構工事が完了しましたのでご紹介させていただきます。   ▽こんな感じです。           今回はスッキリシンプルな外構工事です。   使用させていた …

絶景

iPhoneからの投稿